Regles-soft Blog

Regles-soft(リグルスソフト)のブログです。

約1700円/日で海外パケット使い放題

日本では各キャリアで海外パケット定額の接続サービスが行われていますが、各社軒並み2980円/日(一定パケットまでは1980円で利用できるようですが)とちょっと高額です。
そこで日本から回線を維持できて約1700円/日の定額でデータ通信を使う方法をご紹介します。

今回使うのは香港の携帯キャリア「3」なので、SIMフリーの端末が必要になります。
このキャリアの定額国際ローミングサービス(168香港ドル/日)を利用します。
定額で利用可能な国は下記の17ヶ国(日本含む)です。
・中国
・台湾
・日本
・韓国
・シンガポール
・フィリピン
・インドネシア
・タイ
・マカオ
・ベトナム
・イギリス
・スウェーデン
・デンマーク
・イタリア
・オーストリア
・アイルランド
・アラブ首長国連邦
中国とマカオの場合は98香港ドル(約1000円)で利用可能のようです。

また、「3」のSIMカードのうち、海外パケット定額を使用可能なものは次の3種類です。
・3G Rechargeable SIM Card
・HSDPA Broadband Access Rechargeable SIM
・3G International Roaming Rechargeable SIM

いずれも日本の通販等で簡単に手に入ります。なお、リチャージ済みの金額によってパッケージデザインの異なるものが存在するようです。
例えばこの画像は僕の持っているSIMのパッケージです。


【設定方法】
SIMカードを開通していない場合はあらかじめ開通しておきます。
開通方法は「3」のSIMカードを携帯に挿した状態で「##107*0#」に発信するだけです。

次に利用する現地キャリアを設定します。指定キャリアでないと定額にならないので注意してください。
指定キャリアについては下記の表の「Network」列を参照してください。
http://www.three.com.hk/website/appmanager/three/home?_nfpb=true&pageid=61J001&_pageLabel=P200470391219567710594&lang=eng

Android端末の場合は機種にもよりますが下記手順で設定画面を表示できます。
ホーム画面でメニューキータップ→設定→無線とネットワーク→モバイルネットワーク→ネットワークオペレーター

次にAPNとID、パスワードを設定します。APNは使用するSIMによって異なるようです。
・「3G Rechargeable SIM Card」の場合
APN:imobile.three.com.hk
ID、パスワード:無し

・「HSDPA Broadband Access Rechargeable SIM」の場合
APN:ipc.three.com.hk
ID、パスワード:無し

・「3G International Roaming Rechargeable SIM」の場合
APN:mobile.three.com.hk
ID、パスワード:無し

Androidの場合は下記手順で設定画面を表示できます。
ホーム画面でメニューキータップ→設定→無線とネットワーク→モバイルネットワーク→アクセスポイント名

次にデータ定額を有効にするために「*127*31#」に発信。
利用するに当たってはSIMカードに168香港ドル以上の残高が必要なので必要に応じてリチャージしておきましょう。
日本でのリチャージ方法についてはまた別の機会に。

うまくいった場合はしばらくすると適用完了のSMSが送られてくるはずです。
利用停止の場合についても同じ番号に発信するだけです。

または下記のサイトからも設定が可能です。(要開通時のパスワード)
http://www.three.com.hk/appCS2/eng/prepaid/login.jsp?URLTo=%2FappCS2%2Feng%2Fprepaid%2Froaming.jsp%3FappId%3DappCSPrepaidDailyPassRoaming&appId=appCSPrepaidDailyPassRoaming

以上で設定は完了です。
あとはインターネットに接続するだけです。

使える国が限られるのと、SIMフリーの端末が必要というデメリットはありますが、ツアー旅行などの場合は現地で両替したりSIMカードを購入したりする時間が限られる場合が考えられるので、日本で準備できて現地で即使えるという点は選択肢としてアリなのではないかと思います。




Posted by Haseguru at AM 01:59
日記comments (0)trackback (0)
コメント
コメントする(この記事へのコメント受付は終了しています)
トラックバック(この記事へのトラックバック受付は終了しています)
この記事のトラックバックURL

ページトップ